100文字でわかる百科事典『100文字百科』
スポンサーリンク

【神経伝達物質】脳内ホルモン「アセチルコリン」とは?副交感神経と関係がある

雑学

ノルアドレナリンは交感神経。
アセチルコリンは副交感神経に関係があります。
アセチルコリンがあることで、体がリラックス状態になります。


参考サイト

いまさら聞けない副交感神経系の仕組みと有機リン中毒|けいゆう先生の医療ドラマ解説【12】 | 看護roo![カンゴルー]
医療ドラマのワンシーンから大切な医学知識を学ぶ、けいゆう先生の医療ドラマ解説。前回解説した交感神経と対になる「副交感神経」についてドラマのワンシーンから読み解きます。
〈交感神経と副交感神経の違い〉自律神経のバランスと切り替わりのタイミングは? - 特選街web
自律神経の種類には「交感神経」と「副交感神経」があり、シーソーのようにバランスをとり合って体を正常に保っています。交感神経がはたらくと代謝が上がり太りにくくなる、自律神経は体内時計と連動してはたらくなど、自律神経の役割やバランスについて、書籍『イラスト&図解 知識ゼロでも楽しく読める! 自律神経のしくみ』著者で埼玉医科...
末梢神経系/脳や神経系の働き【第2章の覚え方】 | 絵で覚える登録販売者
末梢神経系 脳や脊髄から体の各部へと伸びている 体性神経系 随意運動、知覚等を担う 自律神経系 呼吸や血液の循
タイトルとURLをコピーしました