100文字でわかる百科事典『100文字百科』

暗号資産

スポンサーリンク
お金

暗号資産(仮想通貨)の「アドレス」とは?暗号資産の「入金・出金」に必要な情報のこと

暗号資産の「アドレス」は銀行口座の口座番号のような物です。数字と文字で構成された「アドレス」情報で暗号資産を「入金・出金」できます。 参考サイト
お金

暗号資産(仮想通貨)の専門用語「板取引」とは?取引所で行う取引のこと

「板」とは買いたい価格と数量、売りたい価格と数量をリアルタイムに反映した集計表です。そしてその板を使った取引ができるのが取引所になります。注文情報が反映される掲示板には「売り板」と「買い板」があります。 参考サイト ...
お金

暗号資産と仮想通貨の違い。仮想通貨から暗号資産に呼び名が変わった

暗号資産=仮想通貨です。資金決済法の改正(令和2年5月1日施行)で法令上「暗号資産」に呼び名が変更されました。 参考サイト
お金

暗号資産の専門用語。Maker(メイカー)とTaker(テイカー)の違い

取引所(現物)で売買が成立した際に指値注文を出した取引参加者を「Maker(メイカー)」その相手方となる注文発注者を「Taker(テイカー)」と呼びます。 参考サイト
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました