100文字でわかる百科事典『100文字百科』

Excel

スポンサーリンク
◆PC(パソコン)

【Excel】Deleteキーを使わずに、セル内の文字・数字を一括削除する方法

セル内の文字・数字を削除したいセルを全て選択。選択した状態で右クリック。メニューから「数式と値のクリア」を選べば一括削除できる。
◆PC(パソコン)

【Excel】スクロール時に複数の「セル(行・列)」を固定する方法。「ウィンドウ枠の固定」を使う

例えば「C枠」を固定したい場合はその1つ先の「D枠」を選択する。そして「①表示 → ②ウィンドウ枠の固定」の「ウィンドウ枠の固定」を押す。すると複数のセルを固定できる。 参考サイト
◆PC(パソコン)

【Excel】数字の小数点以下を表示する方法

小数点以下を表示したい箇所を選択。そのまま右クリックする。メニューから「セルの書式設定」を選択。 ウィンドウが開くので「①数値」を選択。②で小数点以下を何桁表示するのか選択。最後に「OK」を押せば完了。
スポンサーリンク
◆PC(パソコン)

【Excel】プラスマイナスなど、条件に合わせて文字色を変更する方法

文字色を変えたい箇所を選択。そのまま右クリックする。メニューから「セルの書式設定」を選択。 ウィンドウが開くので「①ユーザー定義」を選択。②に色が変わる条件『0;-0;0』を入力する。※+だと赤。-だと青。ゼロだと黒という意味。最後に「OK...
◆PC(パソコン)

【Excel】セル内の空白を調整する方法。インデントで代用

セル内の空白を調整する方法はありません。なのでインデントで代用しましょう。Excel上部メニューから「①ホーム → ②」でインデントを追加できます。 参考サイト
◆PC(パソコン)

【Excel】A4サイズにギチギチピッタリ「余白なし」で印刷する方法

Excelの上メニューから「①ページレイアウト → ②➘」でウィンドウが開く。「③縦・横、印刷の向き」は、好きな方を選ぶ。「④拡大/縮小」は100%にする。「⑤用紙サイズ」はA4にする。 そのまま「①余白」を選択。②を全部、0にする。「③水...
◆PC(パソコン)

【Excel】セル内の文字を「折り返して全体を表示」する方法

文字を折り返したいセルを右クリック。メニューから「セルの書式設定」を選択。ウィンドウが開くので「①配置 → ②折り返して全体を表示する」にチェックを付けると、文字が折り返し表示になります。 参考サイト
◆PC(パソコン)

【Excel(エクセル)】一括コピー時に「この操作は複数の選択範囲に対しては機能しません。」のエラー表示の対処方法

「①同じ1列にあるセルをコピー」「②同じ1行にあるセルをコピー」「空白である③も選択して、それぞれの列と行の選択セル数を同数」にすると「この操作は複数の選択範囲に対しては機能しません。」のエラーが表示されません。 参考サイト
◆PC(パソコン)

【Excel】「ハイパーリンクの削除」がない時に、リンクを削除する方法。ショートカットを使う

「ハイパーリンクの削除」がない時は、ショートカットの「Ctrl + K」キーを押すとリンクが表示されるので、そのリンクを削除すればOKです。 参考サイト
◆PC(パソコン)

【Excel】セル内の文字を折り返す方法

セルを選択した状態で「①ホーム」→「②abcマーク」をクリックすると文字が折り返されます。 参考サイト
◆PC(パソコン)

【Excel】セルを結合(合体)する方法

セルを複数選択した状態でExcelの上メニューから「ホーム→セルを結合して中央揃え」を押すとセルが結合されます。
◆PC(パソコン)

Excel(エクセル)で検索した物を一括コピーする方法

「Ctrl+F」で検索。下メニューから「①すべて検索」を選び検索結果一覧を表示する。 「②検索結果一覧をクリック」して「Ctrl+A」で全て選択。「③×」をクリック。そのまま検索フォームを閉じて「Ctrl+C」で一括コピーができます。
◆PC(パソコン)

Excel(エクセル)の検索で検索条件を追加する方法。「*」を使う

Excelの検索フォームに「*(アスタリスク)」を入れると検索条件を2つ、3つと追加できます。上の画像の場合は、リンゴとミカン両方を含むものだけ検索してくれます。 参考サイト
スポンサーリンク