100文字でわかる百科事典『100文字百科』

Photoshop

スポンサーリンク
Adobe(アドビ)

【Photoshop】間違って保存。以前の状態に戻したい時の対処方法。クラウド上に保存すればOK

クラウド上にデータを保存すると「バージョン管理」ができます。①のように拡張子が「.psdc」になっていればクラウド保存完了です。上メニューの「②ファイル→バージョン履歴」で間違う前に戻せます。 参考サイト ...
Adobe(アドビ)

【フォトショップ】画像を好きなサイズに切り抜く(トリミングする)方法

「①切り抜きツール」を選択。②を「幅×高さ×解像度」にします。③にトリミングしたい幅を入力します。④にトリミングしたい高さを入力します。最後にEnterを押せばトリミング完了です。 参考サイト
Adobe(アドビ)

【Photoshop】「アンシャープマスク」が上手くいかない時は「スマートシャープ」を使おう

「スマートシャープ」は「アンシャープマスク」の高性能版です。スマートシャープの場所は、Photoshopの上メニューから「フィルター→シャープ→スマートシャープ」にあります。 参考サイト
スポンサーリンク
Adobe(アドビ)

【Photoshop】レイヤーを一括で(まとめて)非表示にする方法

「Shift」を押しながら、非表示にしたいレイヤーを選択します。①目玉アイコンを右クリック。メニューから「このレイヤーを隠す」を押すと選択したレイヤーが非表示になります。 参考サイト
Adobe(アドビ)

Photoshopのレイヤーが全く触れない(編集不可)。原因はインデックスカラー

Photoshopのファイル名に「インデックス」と記載されているとレイヤーを編集できません。Photoshopの上記メニューから「イメージ→モード→RGBカラー」に変更することで編集が可能になります。 参考サ...
Adobe(アドビ)

Photoshopでカンバスサイズの「mm」の小数点が設定した物と違う場合の対処法

「11mm」で設定したのに「10.96mm」みたいに変な小数点になることがある。結論からいうと問題ないので、そのままでいいです。Photoshopはpxが主体なのでmmにすると変な小数点になってしまいます。 参考サイ...
Adobe(アドビ)

【Photoshop】画像を切り抜いた時の「ギザギザの白い縁」をキレイにする方法

キレイにしたい画像のレイヤーを選択した状態で上部メニューから「レイヤー→マッティング→フリンジ削除」を選択。幅は1pixelで大丈夫です。最後にOKを押すと縁が綺麗になります。 参考サイト
Adobe(アドビ)

Photoshop(フォトショップ)で画像のフチをなめらかにする方法

なめらかにしたい画像の周りを選択。上部メニューから「選択範囲→選択範囲を反転」を選ぶ。そのまま「選択範囲→選択範囲を変更→境界をぼかす」も選ぶ。最後にデリートボタンを押すと縁がなめらかになる。 参考サイト ...
Adobe(アドビ)

Photoshop「切り抜きツール」の範囲を正方形に変更する方法(やり方)

切り抜きツールを選択。Photoshopの上部にある①を「1:1(正方形)」にすれば切り抜き範囲を正方形に変更できます。 参考サイト
Adobe(アドビ)

Photoshopで高画質画像なのに拡大縮小するとギザギザ(ジャギー)になる時の対処法

ギザギザはスマートオブジェクトだからおきるバグです。拡大縮小する時にレイヤーを右クリックで「レイヤーをラスタライズ」。拡大縮小後に同じく右クリックで「スマートオブジェクトに変換」で元に戻せばOKです。 参考サイト ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました