100文字でわかる百科事典『100文字百科』

InDesign

スポンサーリンク
Adobe(アドビ)

InDesign(インデザイン)をRGBにする方法。ドキュメントプロファイルをWebに変更すればOK

インデザインの上記メニューから「ファイル→ドキュメント設定」を選択。 ドキュメントプロファイルを「Web」にするとRGBになる。
Adobe(アドビ)

InDesign(インデザイン)新規ページを追加する方法

ページタブから「①ページを追加する箇所を選択」②のメニューから「ページを挿入」を選択でページが追加されます。
Adobe(アドビ)

InDesign(インデザイン)で簡単にQRコードが作れます

インデザイン上記メニューから「①オブジェクト→QRコードを生成」②種類(Webハイパーリンク・書式なし・テキストメッセージ・電子メール・名刺)を選び必要事項を入力すればOK。 参考サイト
Adobe(アドビ)

InDesign(インデザイン)の最近使用したもの(履歴)削除方法

上記メニューの「編集」→「環境設定」→①「ファイル管理」→②の数値を「0」にすると履歴が全て削除される。②の数値を「0」以外にするとまた、履歴が保存されるようになる。 参考サイト
Adobe(アドビ)

インデザイン:文字の組み方向(文字の向き)変更方法

向きを変更したい文字を選択ツールで選択。プロパティ欄にある「組み方向」ボタンで向きを変更する。
Adobe(アドビ)

InDesign(インデザイン)で最初のページを見開きにする方法

① ページのメニューバーを押してメニューを表示②「ページ番号とセクションの設定」を押す ①「ページ番号割り当てを開始」に2と入力
illustrator

【印刷】入稿用PDFは[PDF/X-4:2008(日本)]にする

ベストは印刷会社によってはを使うという認識でOK。裁ち落とし(塗り足し)が含まれていないので必要な時はトンボを設定で追加する。 参考サイト
Adobe(アドビ)

インデザイン:裁ち落とし線の幅を編集する方法

「ファイル」→「ドキュメント設定」→「裁ち落としと印刷可能領域」で編集できる。
illustrator

5大PDF入稿のメリットを紹介します

①画像ファイルのリンク切れがない②フォントのアウトラインを取る必要がない③ファイルサイズが軽くなる④OS・ソフトウェアの制限がない⑤印刷時の出力エラーが起きにくい 参考サイト
Adobe(アドビ)

インデザイン:ショートカットを変更する方法

「編集」→「キーボードショートカット」でメニューを開く。 ①デフォルトのショートカットは変更不可なので新規セットを作成。②ショートカットの種類を選択。③項目を選択。④ショートカットを新たに入力してOK。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました