100文字でわかる百科事典『100文字百科』
スポンサーリンク

【印刷製本】180度開く見開きハードカバーを作りたい。合紙綴じ(フルフラット)を使おう

印刷
画像出典:https://www.wave-inc.co.jp/products/hardcoverbook/layflat.html

合紙綴じ(あいしとじ)は紙の裏面同士を貼り付ける製本方法です。
そのため、紙が分厚く丈夫で、180度見開きで開くことができます。


参考サイト

フォトブックの綴じ方・製本の違いを比較(合紙綴じ/無線綴じ/糸綴じ/リング綴じ)
現在、フォトブックの製本では、本文ページの綴じ方として主に以下5種類の方法が用いられています。 合紙綴じ おすすめ 無線綴じ PUR製本の無線綴じ 糸綴じ リング綴じ ハードカバーとソフトカバーの違いはこちら 今月の注目 ...
上製本冊子(合紙製本)印刷・作成 - ネット印刷WAVE
上製本冊子印刷(合紙製本)印刷のことなら印刷通販のWAVEにお任せください!
タイトルとURLをコピーしました