100文字でわかる百科事典『100文字百科』
スポンサーリンク

「探す」と「捜す」の使い分け方の違い。見えなくなったものをさがすは「捜す」

雑学

見えなくなったものをさがすは「捜す」です。
例:眼鏡を捜す。

欲しいものをさがすは「探す」です。
例:宝箱を探す。


参考サイト

「捜す」と「探す」 | ことば(放送用語) - 放送現場の疑問・視聴者の疑問 | NHK放送文化研究所
Q:「無くしたものや欲しいもの」を見つけようとする場合の「さがす」の漢字表記について、「捜す」と「探す」のどちらを使えばよいか、迷うことがあります。どのように使い分ければよいでしょうか。A:一般に「無くしたもの」「見えなくなったもの」や「居なくなった人」などを「さがす」場合には、「捜す」です。「紛失物を~」「行方不明者...
雑学
スポンサーリンク
100文字でわかる百科事典『100文字百科』
タイトルとURLをコピーしました