100文字でわかる百科事典『100文字百科』

違い

スポンサーリンク
お金

暗号資産と仮想通貨の違い。仮想通貨から暗号資産に呼び名が変わった

暗号資産=仮想通貨です。資金決済法の改正(令和2年5月1日施行)で法令上「暗号資産」に呼び名が変更されました。 参考サイト
お金

暗号資産の専門用語。Maker(メイカー)とTaker(テイカー)の違い

取引所(現物)で売買が成立した際に指値注文を出した取引参加者を「Maker(メイカー)」その相手方となる注文発注者を「Taker(テイカー)」と呼びます。 参考サイト
雑学

携帯電話の次世代内臓シム「eSIM(イーシム)」のメリット。カード型SIMとの違い

カード型の外部SIMのデメリットは一度書き込んだ電話番号情報を上書きできない点です。内蔵型のeSIMの場合は上書きが可能なのでケータイショップに出向かずに自宅や出先で携帯会社を変更できます。 参考サイト ...
スポンサーリンク
雑学

学校の「私立・公立・国立」の違い

私立は「都道府県知事」、公立は「教育委員会」、国立は「文部科学大臣」が認可しています。私立は「個人の経営者」、公立は「都道府県や市町村」、国立は「国」が資金を出して設立しています。 参考サイト ...
雑学

認可専門学校と無認可校(教育施設)の8つの違い

認可校は「○○専門学校」、「専門学校○○」と名乗れますが無認可校は教育施設なので専門学校と名乗れません。 認可校と無認可校の8つの違い 認可校無認可校学割利用できる利用できない授業内容規定がある規定が無い資格の取得優遇・得点あ...
カメラ

【カメラ】ストロボと定常光の違い(メリット・デメリット)

【ストロボ】 色が良い強い光を放てる瞬間光なので仕上がりがイメージしにくい 【定常光】 小型、軽量、省エネな機材が多いストロボに比べると光が弱い常に光っているので仕上がりがイメージしやすい ...
カメラ

一眼レフカメラの「イメージセンサー」と「センサーサイズ」の違い

「イメージセンサー」とは光をキャッチして画像を作り出すセンサーのことです。「センサーサイズ」とは、そのイメージセンサーの大きさのことです。 参考サイト
カメラ

スマホと一眼レフの違い3選。センサーサイズ・レンズ・機能

①一眼レフはセンサーサイズが大きい。センサーサイズは光を受け取るカメラの心臓部です。②一眼レフは望遠・広角とレンズを変更できるので、あらゆる場面に対応できる。③一眼レフは撮影時の設定機能が豊富。 参考サイト ...
雑学

「口座振替」と「振替」の違い

口座振替:公共料金やクレジットカードなどの支払い代金が、預金口座から自動で引き落とされる決済サービス振替:同一銀行同一支店内の本人の口座間で資金を移動させること 参考サイト
お金

【確定申告】収入と所得の違い

収入は入ってくるお金。所得は収入から経費を引いたお金。【例】ミカンが100円で売れました。100円が収入です。ミカンを作るのに経費40円がかかりました。100円-40円で所得は60円になります。 参考サイト ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました