100文字でわかる百科事典『100文字百科』
スポンサーリンク

厳選!使えるワードプレスプラグインまとめ

WordPress 100文字以上
画像出典:WordPress

普段は100文字以内で様々なことを解説している「100文字百科」ですが、今回は100文字以上の特別大ボリュームでワードプレスの使えるプラグインをご紹介します。

目次
  1. サイトを見やすくするプラグイン
  2. サイトに機能を追加するプラグイン
  3. サイト制作を楽にするプラグイン
  4. サイトをメンテナンスするプラグイン
  5. SEO対策をするプラグイン

サイトを見やすくするプラグイン

ページ送りを数字にして一覧表示にする「WP-PageNavi」

インストールするだけでページ送りが数字の一覧になり便利です。

関連記事を表示する「Yet Another Related Posts Plugin (YARPP)」

関連記事を表示したりカスタマイズできます。

カテゴリーの順番を入れ替える「Category Order and Taxonomy Terms Order」

カテゴリーの順番を入れ替えたい時にダウンロードします。

オシャレな目次をカスタマイズ「Rich Table of Contents」

目次を見やすくできます。

クリックで画像拡大する「Easy FancyBox」

スマホなどで画像が小さく、拡大させたい時に便利です。

人気記事を表示する「WordPress Popular Posts」

サイト内の流動が増えます。

最新の投稿に画像を付ける「Recent Posts Widget With Thumbnails」

最新の投稿に画像を付けて見やすくできます。

ウィジェットをスクロールに追従可能にする「Fixed Widget and Sticky Elements」

広告を常に表示するなどが可能になります。

サイトに機能を追加するプラグイン

スライドショーが作れる「Slider, Gallery, and Carousel by MetaSlider – Responsive WordPress Plugin」

スライドショーでサイトが豪華になります。

モバイルメニューを追加する「ShiftNav – Responsive Mobile Menu」

スマホ操作の利便性が上がります。

サイト内検索で2つ以上のキーワードで検索できるようにする「WP Multibyte Patch」

ワードプレスのサイト内検索は1キーワードしか認識しないので、2つ以上のキーワードを認識させたいときにダウンロードします。

お問い合わせフォームが作れる「Contact Form 7」

お問い合わせフォームを作る時に重宝します。

文章の一部を非表示にする「Shortcodes Ultimate」

ネタバレなど一部を非表示にしたい時に便利です。

サイト制作を楽にするプラグイン

ヘッダー・フッターを編集できる「Head, Footer and Post Injections」

ヘッダー・フッターに広告を表示したい時に使ったりします。

記事を複製(コピー)する「Yoast Duplicate Post」

記事にマウスを乗せると複製のボタンが表示されるようになります。

アイキャッチ(サムネイル)の画像を外部リンクのURLで設置できる「Featured Image by URL」

外部リンクのURLを記入すると、そのリンク先の画像をアイキャッチとして表示します。

画像を差し替える「Enable Media Replace」

ライブラリにある画像を差し替えて、アイキャッチを変更することができます。

ワードプレスの記事をTwitterに自動ツイートする「Jetpack」

Twitterに投稿する手間が減ります。また、スライドショーや2つの画像を比較するなどの機能も付いています。

同じ文章を違うページでも使い回せる「Shortcoder」

何度も同じ内容を使う時に便利です。ショートコードなので修正も楽になります。

サイトをメンテナンスするプラグイン

サイトをリセット(初期化)する「Advanced WordPress Reset」

サイトの初期化ができます。

簡単にサイトをお引越し、またはバックアップをとる「All-in-One WP Migration」

ワードプレスサイトからワードプレスサイトに引っ越しができます。

サイトを工事中・メンテナンス中にする「WP Maintenance Mode」

サイトをメンテナンスする時に使います。

SEO対策をするプラグイン

computer

SEO対策ができる「All In One SEO Pack」

SEO対策と言えばこのプラグインです。

XMLサイトマップを作る「XML sitemaps」

「All In One SEO Pack」をダウンロードしている場合は、このプラグインはいりません 。

自動でURL検査する「WebSub (FKA. PubSubHubbub)」

ダウンロードするだけで、何も設定をしなくても自動でURL検査をしてGoogleにインデックスされやすくなります。

サイトをSSL化できる「Really Simple SSL」

SSL化は必須なのでダウンロードしておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました