100文字でわかる百科事典『100文字百科』

アドビプレミアプロ

スポンサーリンク
Adobe(アドビ)

プレミアプロでテロップの文字を一気に流し込む方法。エクセルで文章を用意して、Photoshopで流し込む

エクセルの最初の行にcaptionと入力csvで保存 フォトショップでテロップ作成①→②→③ ①をチェック②にcaptionと入力 ①→②→④ ...
Adobe(アドビ)

プレミアプロのタイムラインにあるフォトショップのクリップを編集する方法

タイムラインにあるPhotoshopのクリップを右クリック。「Adobe Photoshopで編集」を選択で編集できる。 参考サイト
Adobe(アドビ)

プレミアプロのテロップ位置を簡単に揃える(同じ配置にする)方法

①テロップに改行やスペースを入れて、空間を作ります。②の整列で上揃えや右揃えを押せば空間の幅が一緒なので、簡単に配置を揃えることができます。
スポンサーリンク
Adobe(アドビ)

プレミアプロの素材(クリップ)のカット部分をくっつける方法

カット部分をクリックして赤くする。「Delete」を押すとカット部分がくっつく。 参考サイト
Adobe(アドビ)

プレミアプロで簡単に画像を切り抜く(トリミング)方法。エフェクトのクロップを使おう

素材(クリップ)を選択した状態で「エフェクトコントロール」の「クロップ」の「左・上・右・下」で切り抜けます。 参考サイト
Adobe(アドビ)

プレミアプロで動画を黒くフェードアウトするエフェクト「暗転」

黒くフェードアウトする「暗転」の場所は「エフェクト→ビデオトランジション→ディゾルブ→暗転」にあります。 参考サイト
Adobe(アドビ)

Premiere Pro(プレミアプロ)動画を逆再生させる方法

逆再生させたい動画(クリップ)を「右クリック→速度・デュレーション」。速度を「-100」にすれば逆再生になる。 参考サイト
Adobe(アドビ)

プレミアプロの素材(クリップ)を置き換える方法。Altを押しながらドラッグでOK

素材を「Alt」を押しながら置き換えたい素材の上にドラッグすれば置き換わる。 参考サイト
Adobe(アドビ)

プレミアプロで4分割画面などの書き出しが重い時の対処法。データが無駄に大きい状態なので、一度レンダリングしてあげれば解決

動画素材を右クリックして「レンダリングして置き換え」。「①個別のクリップ」を選んでOKで書き出せばレンダリングした無駄のないデータと置き換わる。 参考サイト
Adobe(アドビ)

プレミアプロで動画の明るさを変更する方法。Lumetriカラーで変更可能

上メニューの「ウィンドウ→Lumetriカラー」でLumetriカラーウィンドウを表示。「Lumetriカラー→トーン→露光量」で明るさを変更できる。 参考サイト
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました