100文字でわかる百科事典『100文字百科』
スポンサーリンク

契約書を電子化「freeeサイン」で「時短&コスト削減」(個人事業主限定&無料プランあり)

その他
画像出典:freeeサイン 無料プラン登録

普段は100文字以内で様々なことを紹介・解説している「100文字百科」ですが、今回は100文字以上の特別大ボリュームで契約書を電子化できる「freeeサイン」の魅力をご紹介します。
※この記事には一部PRが含まれます

「freeeサイン」で簡単に契約書を作成

契約書を1から作ったことありますか?私はありません…。でも「freeeサイン」なら大丈夫。ボタン1つで簡単に契約書を作ることができます。

契約書の作り方がわからなくても大丈夫

「freeeサイン」では、予め用意された弁護士監修の文書テンプレートがあります。テンプレートからボタン1つで契約書の作成ができます。逆にオリジナルの契約書をテンプレートとして登録も可能です。

ちなみに現在利用できるテンプレートは、業務委託契約書・秘密保持契約書・売買契約書・雇用契約書・発注書・請求書・領収書など35種類ほどあります。

契約書一覧

人事・労務
  • 雇用契約書
  • 労働条件通知書
  • 試用契約書
  • 入社時の誓約書
  • 就業条件明示書
  • 身元保証契約書
営業
  • 発注書
  • 請求書
  • 見積書
  • 受領書
  • 利用申込書
  • 同意書
金銭貸借・債権譲渡
  • 金銭消費貸借契約書
  • 金銭借用書
  • 金銭信託契約書
  • 債権譲渡契約書
  • 債権譲渡通知書
商取引
  • 物品売買契約書
  • 動産賃貸借契約書
  • 取引基本契約書
  • 営業許可契約書
  • 代理店契約書
  • 特約店契約書
  • フランチャイズ契約書
不動産売買・賃貸借

土地売買契約書
建物売買契約書
土地賃貸借契約書
建物賃貸借契約書
借地譲渡契約書
借地契約の更新契約書
駐車場使用契約書

会社運営・社内手続
  • 株式譲渡契約書
  • 新株予約権付与契約書
  • 合併契約書
  • 株式交換契約書
  • 営業譲渡契約書
  • 競業禁止に関する誓約書

契約書を複数人で一緒に作れる

「freeeサイン」では、クラウド上で契約書が管理されています。そのため、文書の作成依頼からレビュー、承認にいたるまで全てクラウド上で完結します。会社だったら、社内確認やコミュニケーションでタイムロスが発生しますが、その手間を削減できます。更に契約書に履歴やコメントを残すことも可能で、コンプライアンスと内部統制の強化にも効果を発揮します。

「freeeサイン」でコスト削減しながら契約締結

契約締結にかかる作業を考えてみました。「契約書印刷、作成、判子を押す、郵送、先方に連絡」。これらの作業に時間を取られすぎていませんか?「freeeサイン」なら、作業を簡素化できます。

郵送代・印紙代・印刷費など金銭コストがゼロに!

「freeeサイン」にすると、まず印刷・製本の作業がなくなり、印刷代や製本テープ代が削減できます。
「freeeサイン」にすると印鑑も電子化できます。これで印鑑の購入費や朱肉代が削減できます。

オンラインでの契約締結は、印紙税法基本通達第44条の「課税文書の作成」に該当しないため、収入印紙がいりません。印紙代の削減です。契約書を郵送していたのが、電子化したのでメールで送付できます。これで郵送代を削減できます。「freeeサイン」にすると業務負担とかなりのコストを大幅に削減できることが、わかったと思います。

契約相手も「freeeサイン」が電話サポートで安心

送られてきた契約書で分からないことがあれば、たとえ契約相手でも、あなたに代わって「freeeサイン」がサポート対応してくれます。すぐに専任担当へ電話が繋がるので、困ったその場で解決。電話以外にも、メールやチャットでのお問い合わせが可能なので契約相手、そして自分含めてお互いに安心したやり取りができます。

「freeeサイン」で楽に契約書管理

契約書は契約して終わりじゃありません。管理業務も大切です。その作業も「freeeサイン」で電子化することで楽になります。

めんどくさい「管理・収納・台帳記入」が楽になる

「freeeサイン」で契約書を電子化すると、棚への収納や、契約台帳への記入が必要ありませんし、場所も取りません。スペースの有効活用もできます。更に有効期限のリマインドなど、膨大な契約書の管理が楽になります。

必要な書類がすぐに見つかる

契約書に制作日など各種情報が記録されるので、必要な書類が検索ですぐに見つかります。電子化ならではの利便性です。あの契約書、どこだっけという無駄な時間を大幅に削減できます。

お得な「個人事業主限定プラン」や「無料プラン」もあるよ

「freeeサイン」では個人事業主限定プランである「スタータープラン」や、月に1つまで送信できる「無料プラン」もあります。この記事を見て、ちょっと始めてみようかなと気になった方は「無料プラン」から試しに始めてみてはいかがでしょうか。

▼「freeeサイン」は↓バナーから

タイトルとURLをコピーしました