100文字でわかる百科事典『100文字百科』
スポンサーリンク

「アドビクリエイティブクラウド」は高すぎる!39,980円で購入方法。社会人でも安い学生価格

100文字以上
画像出典:Adobe

普段は100文字以内で様々なことを解説している「100文字百科」ですが、今回は100文字以上の特別大ボリュームで「アドビクリエイティブクラウド」を学生価格で購入する裏ワザをご紹介します。

アドビクリエイティブクラウドは高すぎる!

「アドビクリエイティブクラウド」って高すぎませんか!?普通に年間プランを購入すると6万5千円以上かかります。ただこの「アドビクリエイティブクラウド」の年間プランを39,980円(税込)で購入する裏ワザが実はあるのです。

Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|Windows/Mac対応|オンラインコード版
Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|Windows/Mac対応|オンラインコード版

アドビスクールパートナー講座で合法的に学生になる

引用:https://www.adobe.com/jp/information/creativecloud/students/school-partner.html

アドビには「アドビスクールパートナー」というシステムがあります。これはアドビ自体が行っている「アドビクリエイティブクラウド」と講座がセットになったサービスです。このアドビスクールパートナーに申し込むと、合法的に学生扱いになり39,980円(税込)という低価格で「アドビクリエイティブクラウド」を購入することができるのです。

ただし、ここで注意点。39,980円(税込)の最安値で購入できるスクールは、複数あるスクールの中でも↓の3つのみなので注意して下さい。

即日10分で利用開始できるのは「デジハリONLINE」だけ

引用:デジハリONLINE

↑のスクールは3つ共、39,980円(税込)で同じ料金です。しかしこの3つは申し込みからサービス利用開始までの時間が違います。「デジハリONLINE」は申し込みから10分ほどで「アドビクリエイティブクラウド」が利用可能になりますが、「ヒューマンアカデミーたのまな」と「アドバンスクールオンライン」の場合は3日ほどかかります。私は「デジハリONLINE」のように全部すぐ使えると思い込んでいたので、タイムラグで少し困った思い出があります…。

「ヒューマンアカデミーたのまな」は1~3営業日位で利用可能

お申込み確定後(ご入金後)1~3営業日位に、メールにてご案内いたします。急ぎの送付には対応できかねます。
お届け希望日時指定には対応しておりません。入力されても対応不可となります。
土・日・祝日及び年末年始、大型連休中はお休みとさせていただきます。

引用元:ヒューマンアカデミーたのまな

「アドバンスクールオンライン」は3営業日以内で利用可能

通信講座について:3営業日以内(土日祝日を除く)に受講に必要なID・PASSをメールにて送付いたします。
※年末年始、お盆期間中は多少お時間がかかることがあります。

引用元:アドバンスクールオンライン

「デジハリONLINE」は最短10分で利用可能

最短10分から!すぐに利用開始できます
受講者IDおよびライセンスは、お支払い後すぐにメールでお届け(*)。「始めたい」と思ったとき、いつでもすぐに学習を開始できます。※クレジットカード決済の場合。銀行振込およびコンビニ決済ご利用の場合、各システムの稼働時間に準じます。

引用元:デジハリONLINE

1番のおすすめは「デジハリONLINE」

ここまでの話をまとめると「デジハリONLINE」が最安値39,980円(税込)で、申し込みから最短10分で利用開始できます。

さらに「デジハリONLINE」ではアドビソフトの基礎が学べるオンライン動画教材が約46時間見られます。そして、ここが1番のおすすめポイントなのですが、現場を知り尽くしたプロのクリエイターが、課題を丁寧に添削し、一人ひとりに合った指導をしてくれます(※添削期間2ヶ月間 / 3回まで)。プロの貴重な意見が聞けるので、これは非常におすすめです。

デジハリONLINE」のお申し込みは↓のバナーからできます。

タイトルとURLをコピーしました