100文字でわかる百科事典『100文字百科』
スポンサーリンク

ワードプレスでネットショップ(EC)を作るなら「カラーミーショップ」

100文字以上

普段は100文字以内で様々なことを紹介・解説している「100文字百科」ですが、今回は特別に100文字以上の大ボリュームで、ネットショップをこれから始めたい方向けに「カラーミーショップ」のことをご紹介しちゃいます。

カラーミーショップって、なに?

カラーミーショップ」とは、東証1部上場企業「GMOインターネット株式会社」の子会社「GMOペパボ株式会社」が運営するショッピングサイト制作サービスです。

国内店舗数NO.1の「カラーミーショップ」だから安心

「GMOペパボ」が運営で安心。そして月額制ネットショップ作成サービス国内店舗数NO.1なので、多くの人が使っています。多くの人が使っている強みは、困った時の解決策が検索ですぐ見つかることです。人気と安心が1つになっているのが「カラーミーショップ」なのです。

いくらかかる?沢山売れるショップは「カラーミーショップ」一択!

普通のネットショップ制作サイトは、
「月額費用」・「販売手数料」・「決済手数料」の3つがかかります。
このようなサービスは「販売手数料」が10%などかかってくるのが当たり前です。
しかし「カラーミーショップ」の場合は、「販売手数料」がなんと無料なのです!
「月額費用」と「決済手数料」だけしかかかりません。
商品が多く売れるショップほど「カラーミーショップ」を使うべきなのです。

月額費用

月額費用は「ラージ」・「レギュラー」・「エコノミー」の3つから選べます。
「エコノミー」の場合は、登録画像数「~4枚/1商品」、フリーページ「10ページ」と少し物足りないので、
おススメは、月額費用3000円の「レギュラー」です。
登録画像数「~50枚/1商品」、フリーページ「10,000ページ」と、十分すぎるほど使えます。

決済手数料

カラーミーショップ」の決済手数料も、クレジットカード・後払い「4.0%~」
コンビニ払い「130円~」、代引き決済「280円~」と、非常に良心的です。

ワードプレスに「カラーミーショップ」を組み込もう

WordPress

カラーミーショップ」のシステムは、なんと様々なサイトに組み込むこともできます。
普段ワードプレスでサイトを作っていて、ネットショップも作りたいなと思っている人は、
カラーミーショップ」を活用しましょう。
公式WordPressプラグインを利用したり、サイトにショッピングカートを設置できます。

ネットショップで1番気になるのはセキュリティ

ネットショップ運営で1番心配なのがセキュリティです。
もし、顧客情報やクレジットカード情報が流出したら、責任を取りきれません。
なので個人がネットショップを作る場合は「カラーミーショップ」のようなサイトを
絶対利用しましょう。

便利なシステムも沢山使えてコスパ抜群

ネットショップを1から作ると、コストが計り知れません。
しかし「カラーミーショップ」を活用することで、「商品レビュー、クーポン発行、メルマガ」など
コストを抑えたままで便利な機能を使用できます。

まずは無料体験!

いかがだったでしょうか。
個人がネットショップを持つには「カラーミーショップ」のような
便利なツールを使わない手はありません。
興味を持った方は、とりあえず30日間の無料体験を試してみてはいかがだろうか。




カラーミーショップ

タイトルとURLをコピーしました