100文字でわかる百科事典『100文字百科』

ルビ

スポンサーリンク
Adobe(アドビ)

【illustrator(イラストレーター)】漢字とルビの位置がずれる時の対処方法

漢字とルビの位置が↑画像のようにずれる場合があります。そんな時は「①ルビ部分」の「で」と「あ」の部分にスペースを入れると配置が通常の位置に直ります。
Adobe(アドビ)

【illustrator(イラストレーター)】文字にルビを振る方法

「①漢字とルビ」を選択。文字ウィンドウの「②三」から「割注設定」。③にチェック、④を「100%」、⑤を「中央揃え」にする。 ①のように文字位置が下がるので②で文字のベースラインを上げれば作業完了です。 ...
PC(パソコン)

Word(ワード)でルビを振る操作のショートカットはない。なので新たに作りましょう

Wordの「①→②その他のコマンド」を押す。 「①リボン→②ユーザー設定→③ホーム→④FormatPhoneticGuide」を押す。⑤設定したいショートカットを入力。最後に⑥割り当てを押せばOKです。 ...
Adobe(アドビ)

インデザインでルビを振る効率的な方法。ルビ付きWordを読み込む

Wordで文字に一括でルビを振ります。↓やり方。 そのルビ付きWordデータをインデザインの上メニューから「ファイル→配置」で読み込めばルビ付きの文字データが簡単に手に入ります。 参考サイト...
PC(パソコン)

Word(ワード)でルビを自動一括入力する方法

Wordでルビを入力したい文字を選択した状態で①のルビマークをクリックすると自動でルビ入力を一括で行うことができます。 参考サイト
Adobe(アドビ)

インデザインで好きな文字にルビを振る方法

ルビを振りたい文字をドラッグして選択。右クリックして「ルビ→ルビの位置と間隔」を選択。 ①で振りたいルビを入力。②種類は「グループルビ」をおすすめします。最後にOKで完了です。 参考サイ...
WEB

ワードプレスで文字にルビを追加する方法

①ルビを追加したい文字をドラッグで選択。②プルダウンメニューをクリック。③を押すとルビが入力できるのでルビを記入後、最後にOKを押すと文字にルビが追加されます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました