100文字でわかる百科事典『100文字百科』

ペーパーバック

スポンサーリンク
Amazon

【注意】Amazon kindle(キンドル)ペーパーバックの校正チェックをしないとトラブルの原因に

Amazon kindleのペーパーバックのプレビューで上部の「校正用PDFをダウンロード」を必ず確認して下さい。プレビューで問題なく見えても変な線などが入っている可能性があります。
Amazon

Amazon kindle(キンドル)ペーパーバック表紙テンプレのトータルの「横幅と高さ」の求め方

テンプレは「表紙・裏表紙・背表紙」がセットになっている。トータルの横幅は「横幅×2+背表紙+裁ち落とし(3.175mm)×2」です。トータルの高さは「高さ+裁ち落とし(3.175mm)×2」です。 画像引用: ※背表紙...
Amazon

Amazon kindle(キンドル)のペーパーバックで入稿するPDFデータはCMYKを推奨

運営に問い合わせた所ペーパーバックのPDFで入稿するデータはRGB・CMYKどちらでも入稿可能です。ただ、印刷する時にCMYKに変換されるため入稿はCMYKを推奨しています。
スポンサーリンク
Amazon

Amazon kindle(キンドル)のペーパーバックのPDFルール(ファイルサイズ・線幅・裁ち落とし・テキストサイズ)

PDF/X-1aを推奨ファイルサイズ:650MB以内線幅:0.75ポイントまたは0.3mm以上裁ち落とし:3.2mmテキストサイズ:7ポイント以上 PDF/X 形式を使用する。PDF/X-1a を推奨しますが、PDF/X 以外のファ...
Amazon

Amazon kindle(キンドル)のペーパーバックで「表紙・裏表紙・背表紙」を作る方法

↓ページで表紙&裏表紙のテンプレートが作成可能。 テンプレートの裁ち落としは運営に問い合わせた所「3.175mm」が正解らしいです。背表紙も作られますが本文が79ページ以上でないと文字は入れれません。 注:...
Amazon

Amazon kindleのペーパーバックで1番お得な印刷コストになるページ数

【白黒は110ページが395円で1番お得】108ページまでは1冊400円。110ページからは1冊175円+1ページあたり2円。【カラーは42ページが343円で1番お得】40ページまでは1冊475円。42ページからは1冊175円+1ページあ...
Amazon

Amazon kindle(キンドル)のペーパーバックのページ数によるマージン一覧(余白)

内側マージンはページ数によって9.6mm、12.7mm、15.9mmと違います。外側マージンは6.4mmと一律です。マージン内には文字など大切な情報を入れないようにしましょう。 ページ数内側マージン外側マージン (裁ち落としなし)外...
Amazon

Amazon kindle(キンドル)のペーパーバックの断ち落としは3.2mm

Amazon kindleでペーパーバックを作る時は裁ち落としを3.2mmにしましょう。3mmではないので、気を付けて下さい。 本の印刷時に、上、下、および横の端から 3.2 mm (0.125 インチ) 切り取ることで、すべてのペ...
Amazon

Amazon kindle(キンドル)のペーパーバックで現在ハードカバーは出版できない

ハードカバーの出版は現在、kdp.amazon.co.jp ではサポートされていません。つまりまだ日本ではハードカバー出版に関して、サービスが開始されていません。 ハードカバーの出版は現在、kdp.amazon.co.jp ではサポ...
Amazon

Amazon kindle(キンドル)のペーパーバックで標準カラーは選択不可。プレミアムカラーならOK

日本では今の所、ペーパーバックの「標準カラー」が対応しておらず選択できません。「プレミアカラー」の方は対応しているので選択可能です。 参考サイト
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました