100文字でわかる百科事典『100文字百科』
スポンサーリンク

【人間関係】仲が良い人、悪い人の比率。心理学者カール・ロジャースの「2:7:1の法則」

その他

「2:7:1の法則」とは心理学者カール・ロジャースが唱えた法則。
あなたの周りに10人いたら
2人は気の合う人、7人はどちらでもない人、1人は気が合わない人 
という人間関係の比率を表した法則です。


参考サイト

カール・ロジャースの「2:7:1の法則」
カール・ロジャースの「2:7:1の法則」というのを知っておくと、きっと人間関係で無駄に疲弊しなくなるでしょう。 なぜなら、自分を取り巻く人間関係について割り切れるようになるからです。
その他
スポンサーリンク
100文字でわかる百科事典『100文字百科』
タイトルとURLをコピーしました